お金を借りる スマホ

MENU
「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミス事前3秒診断の公式ページ


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

お金を借りるのにスマホや携帯電話から手続きできるの?

今やスマホがないと生活できないという人はとても多くなっているだろうね。スマホを利用するやり方については人それぞれだよね。身近なツールとして情報を検索したりSNSなどで知らない人とコミニュケーションを図ることも可能だよね。

 

なかにはスマホを利用してお金を借りている人もいるだろうね。パソコンだけでなくスマホからも便利にお金を借りることができると知っているからだよね。借入れの申し込みをするため、わざわざ店頭に来店するのは時間と手間の無駄と言えるよね。

 

自宅にパソコンがあったり、外出中でもモバイルPCを持っている人ならばパソコンは画面が大きく操作性に優れているから申し込み手続きにも便利だよね。一方、パソコンを持っていない人や外出中に好きな場所でお金を借りるならスマホが一番かも知れないね。

 

生活費が足りない、急にまとまったお金が必要になった時に給料日まで間に合わないということもあるよね。一刻も早くお金を借りるための申し込みが必要な時、スマホからお金を借りるのはどれだけ便利なのかについて知っておく必要があるんだ。メリットやデメリットについても確認しておく必要があるよね。

 

スマホや携帯電話でも便利にカードローン申し込みができる!

パソコンを毎日持ち歩いているという会社員の人はいるけど、それよりも携帯性の高いスマホや携帯電話は多くの人がバッグやポケットに入れているだろうね。

 

お金を借りるための道具としてスマホを利用している人も少なくないと思うよ。インターネット申し込みなら、365日24時間申し込み可能となっているから使い慣れた自分の持ち物で簡単に手続きできるから便利だよね。カードローンの利用申し込みをする方法は、インターネットで利用したい業者のホームページにアクセスして、申し込みフォームに必要な項目を入力して送信するだけだよ。手軽に申し込みができるから素早くお金を借りることも可能になるんだ。

 

本来はパソコンから申し込み手続きを始めるのがおすすめとなるけど、ネットが利用できる環境にあるならスマホや携帯電話からでも利用可能となるから、状況に応じて申し込みの手段を使い分けると良いかも知れないね。

 

パソコンとスマホ、申し込みの手段によって審査結果に影響する?

大手の金融業者では、申し込みの手段としていくつかの種類が利用可能となっているんだ。

  • 店頭で申し込み
  • パソコンから申し込み
  • スマホや携帯電話から申し込み
  • 自動契約機から申し込み
  • 郵送で申し込み

申し込みの方法は何通りもあるけど、手続きの手段としてどの種類の方法を選択したとしても、審査結果に影響することはないから安心して大丈夫だよ。パソコンやスマホ・携帯電話とネット申し込みをする方法には3つの種類があるけど、パソコンで申し込みしたら審査に通り、スマホや携帯電話で申し込みしたら審査に落ちたという事実はないから安心してね。

 

実際に銀行や消費者金融のカードローンに申し込みする場合、パソコンを利用する人がいればスマホや携帯電話を利用する人もいるんだ。どんなに急ぎでお金を借りる場合であっても申し込みにいろいろな手段を選ぶのは、それぞれの人が一様に申し込みの手段によって審査結果に影響がないと知っているからだよね。

 

店頭申込みとスマホ申し込み、借金の場所で不利になるのはどっち?

金融機関からカードローンでお金を借りる場合、申込み場所によって不利になることはあるのか気になってしまうだろうね。店頭に直接足を運んで申し込みすれば、スマホを使ってネットで手軽に申し込みするよりも審査に通りやすいと考える人もいると思うんだ。

 

「わざわざお金を借りるために店頭まで足を運んでくれる人なら信用できる」と、業者が判断するのであれば誰もがスマホから申し込みすることを止めて、利用する業者の店舗に来店することだろうね。実際、そんな審査基準で審査を行ったら、来店できない不便な所に住んでいたらお金を借りることができないし、利用者も激減してしまうだろうね。

 

来店でもスマホでも申し込みの手段によって審査で不利になることはないし、金利が高めになるという心配もないから安心して大丈夫なんだよ。いくら便利に申し込みをしたからといって、それだけが理由で審査に落ちる心配はないんだ。スマホ申込みは賢くお金を借りるためにも必要な手段と言えるから、おすすめできる申込み方法となるんだ。

 

スマホ完結での申し込みで金利が高くなるなら、来店するしかないという業者でお金を借りたいと思う人も少ないだろうね。自宅や会社、カフェからでも手軽に申し込みできるのが今のカードローン申し込みの主流になっているから、来店しないと金利が高くなるのなら、誰もが他の業者で契約することになるだろうしね。

 

金利は借入れする金額によって決まるものだから、スマホ完結で申し込みをしたからといって高金利になる心配はないんだ。業者は顧客の獲得のため少しでも便利に申し込みできるシステムを整えているから、安心してそのシステムを利用するべきだよ。

 

契約が完了するとマイページを利用することも可能になるし、借入状況など知りたい情報をスマホからでも素早く確認できるから安心だよね。

 

申し込みの際に申告する連絡先は携帯電話でも大丈夫?

携帯電話が普及するまでは、お互いの連絡方法は自宅や会社の固定電話を利用するのみとなっていた時代もあったよね。お金を借りる時の申し込みに記入する連絡先についても、自宅や勤務先の電話番号であったはずだよね。今では携帯電話があれば固定電話は不要と思っている人も多いから、自宅に電話回線を敷いていない人もいるだろうね。

 

噂として、「金融機関からお金を借りるのに自宅に固定電話がないと不利になる」ということを聞いたことがある人は少なくないと思うんだ。固定電話があれば住所の確認が取れやすい、信用されやすいというという考えは間違いではないと思うからね。

 

前述のように固定電話を持たない人も今では多くなっているし、携帯電話しか契約をしていないという人でも運転免許証や健康保険証など本人確認書類を提出すれば住所の確認が簡単にできるんだ。そんな理由からも、固定電話の有無はお金を借りるのに影響しないと言えるんだ。

 

注意して欲しいのは、カードローンなどの少額融資には固定電話がなくても問題ない場合が多いけど、おまとめローンなどの利用には固定電話の番号を求められることもあるんだ。特に銀行ではその傾向が強いみたいだから、事前に確認しておく必要がありそうだね。

 

スマホで申し込みすることで特別必要になる書類はあるの?

スマホから銀行や消費者金融のカードローンやキャッシングに申し込みする場合、来店申し込みではないからと言って特別にこの書類が必要となることはないんだ。

 

申し込みの手段に関わらず申し込み後に仮審査が行われることになるんだけど、その際の流れはこのようになっているんだ。

  1. パソコンやスマホ・携帯電話から申し込み
  2. 仮審査の実施
  3. 申請した電話番号に申し込みの確認で電話が来る
  4. 必要書類の提出(主に運転免許証や健康保険証などの本人確認書類)
  5. 審査・在籍確認の実施
  6. 本審査の実施
  7. 審査結果の回答
  8. 契約手続き
  9. 融資の実行

仮審査に通ると業者から申し込みの確認で電話が入ることが多いんだ。その後は運転免許証など本人確認書類の提出を求められることになるのが普通だよ。免許証などスマホで撮影した書類をメールに添付するかスマホ専用アプリを利用してアップロードすることで簡単に書類の提出ができるようになっているんだ。

 

提出した書類を元に本審査が行われ、審査に通ることができれば契約手続きという流れになるよ。契約手付きが済むと振込み融資や自動契約機からローンカードの発行が可能になるんだ。スマホからお金を借りる場合、大手の業者ではスピーディーに手続きが進んで行くから、必要書類の用意は申し込みをする前に済ませておくのがおすすめだよ。

 

今すぐお金を借りるならおすすめはスマホ申し込み?


インターネット申し込みは来店や郵送で手続きをするよりもスピーディーに手続きが進んで行くというメリットがあるんだ。素早く手続きが進んで行けば、今すぐ即日融資でお金を借りることも可能だよ。

 

携帯電話やスマホが普及するまでは、店頭に直接来店したり郵送により申込みするのが普通だったんだ。来店の場合には営業時間に注意が必要だし、来店する時間がない時には申し込みすることができなくなってしまっていたんだ。

 

郵送の場合だと書類の送付や返送により手続きが進んで行くから、どうしても時間がかかってしまうよね。申し込みから契約完了までの手続きにかかる日数は早くても1週間と言えるだろうね。

 

スマホや携帯電話の普及によって、これまでパソコンの利用で可能となっていたインターネット申し込みができるようになり、パソコンを利用するのと同じように365日24時間の申し込みが可能になったんだ。夜中にカードローンの申し込みをしたとしても、夜が明けて業者の営業が開始されたタイミングで申し込みの取扱いをしてもらえる可能性もあるよ。

 

平日なら当日の14時頃までに契約が完了すれば、即日融資も可能になるから今すぐお金を借りたいなら、いつでもどこでも申込みできるスマホ申し込みがおすすめといえるんだ。

 

スマホ申し込みの注意点はどこ?メリットやデメリットについて説明

スマホを使用してカードローンの申し込みをするなら、そのタイミングは自分の都合次第ということになるんだ。借入限度額の範囲なら何度でもお金を借りることが可能だからこそ、借り過ぎには注意が必要と言えるよ。

 

借りたお金は必ず返済する必要があるから、毎月の返済金額が自分の給料から支払える範囲であることが重要となってくるんだ。返済には借入元金にプラスして金利の支払いも必要になるから、返済計画を立てて計画的に返していくことが必要なんだ。

 

毎月いくらまでなら返済できるのか、借金の完済までどのくらいに期間が必要になるのかを事前に確認してからお金を借りるべきなんだ。毎月の返済が苦しいということを理由に新たに他の業者から借金することがないように注意するべきだよ。
手軽に申し込みができるというのはスマホ申し込みのメリットでもあるけど、便利なだけについ借り過ぎてしまうというデメリットも背中合わせになっていることを覚えておいた方がいいんだ。パソコンでは万全となっているセキュリティはスマホだと心配があることもあるから、ウィルスソフトの導入などセキュリティを強化しておくことも大事だよ。

 

スマホからお金を借りる時のメリットとは?

スマホからカードローン申し込みをすることができれば、便利に感じることは多いんだ。スマホキャッシングのメリットと言えば、申し込みの時間や場所を選ばないということがあるだろうね。急にお金が必要になる時は、土日祝日などの休日だけじゃないんだよね。たとえば会社で仕事をしている時でも急にお金が必要になる事態が発生する可能性はあるよね。

 

昔だったら昼休み中に慌ててカードローン会社の店頭窓口に駆け込んだところだろうけど、今はスマホが手元にあればわずかな時間を使ってその場で借入れの申し込みができるようになっているんだ。申し込み後の確認もメール受信による方法が選べるから、職場バレする心配も少ないだろうね。

 

必要書類の提出についても、昔だったら来店の時に持参したり郵送をする方法しか無かったと思うけど、今はスマホで撮影した本人確認書類の写真をメールで送信することも可能になっているんだよね。基本的には源泉徴収票や収入証明書の提出が不要になっているから、運転免許証や健康保険証が手元にあればOKとなるよ。

 

業者によってはネット申込みでポイントが貯まるサービスもあるんだ。振込みキャッシングや返済時の手数料をポイントで支払うことも可能だから、ATM手数料などに充てることもできるよ。ネット申込みにはメリットが多いと言われるのはこのようなことが理由となるのだろうね。

 

スマホからお金を借りるデメリットとは

スマホはとても便利なカードローン申し込みの道具でもあるけど、利用することでメリットだけでなくデメリットと感じることもあるんだ。スマホは所有者本人しか利用できないシステムになっているし、郵送申し込みをする必要もなりため誰にもバレずにお金を借りることは可能だよ。

 

お金を借りることは悪いことではないから、本来は誰にもバレずにお金を借りる必要はないと言えるのかも知れない。理屈はそうだとしても、実際には家族だけにはバレたくないという人もいるだろうね。来店や電話で申し込みする場合には、家族にバレずにお金を借りたいということをその場で伝えておくことは可能だろうね。

 

スマホ申し込みの場合だと、郵送物が自宅に届くと困るということを伝えられない場合もあるんだ。スマホ申し込みのデメリットとも言えるだろうけど、業者によってはマイページにログインすれば郵送物の送付を拒否できるから、デメリットと言ってもそれほど重大ではないかも知れないね。

 

スマホ申し込みには他にもデメリットがあって、便利さを過信し過ぎてしまうこともあるという点があるんだ。スマホから借入れの申し込みをする場合にはスピーディに手続きが進んで行くけど、早めの時間に申し込みすることが即日融資を受けるには大事ということを覚えておいた方がいいよ。今日中に急ぎでお金を借りるなら、平日の14時までに契約手続きを完了させておく必要があるんだ。

 

スマホ申し込みのメリットを過信するあまりに、それがデメリットになることもあるから注意が必要なんだよ。

 

銀行カードローンでスマホ完結可能なのはどこ?


スマホからお金を借りることが可能なカードローンは意外にも多くなっているけど、特に銀行カードローンだとおすすめは次のような所となるんだ。

  • みずほ銀行
  • じぶん銀行
  • スルガ銀行
  • 静岡銀行

この4つの銀行カードローンについて簡単に説明しておくことにするね。

 

みずほ銀行カードローンにスマホから申し込みする場合

みずほ銀行は日本の三大メガバンクの1つでもあるため、敷居が高いように感じてしまうかも知れないね。実際には、継続した安定収入がある人なら申し込み可能だし、金利も4.0%~14.0%と低金利だから安心して利用できる銀行カードローンと言えるんだ。

 

みずほ銀行で最短即日の利用をするなら、同行の預金口座が必要になるから注意が必要だよ。普通預金口座のキャッシュカードがローンカードとして兼用できる仕組みになっているからね。

 

じぶん銀行カードローンにスマホから申し込みする場合

自分銀行とはKDDIと三菱東京UFJ銀行の共同出資により誕生したネット銀行なんだ。どちらも有名な企業であることから安心してお金を借りることもできるだろうね。

 

じぶん銀行でスマホから申し込みする場合、利用しているキャリアがauならば、通常は1.7%~17.4%となっている金利が、最大で0.5%優遇されるというサービスもあるんだ。

 

スルガ銀行カードローンにスマホから申し込みする場合

スルガ銀行カードローン「したく」は、ゆうちょ銀行が代行で取扱っている商品となっているんだ。その他にスルガ銀行でしか申し込みできないカードローンもあって、利用限度額は最大で800万円となっているよ。

 

スマホからも申し込みも可能で、3.9%~14.9%という低金利となっているし、審査回答の最短1分で知ることが可能なんだ。即日融資も可能で、申し込みから契約完了まで最短30分という早さだよ。

 

静岡銀行カードローンにスマホから申し込みする場合

静岡銀行カードローンはスマホ完結で申し込みできる銀行カードローンの1つとなっているんだ。地方銀行にあっても全国から利用申し込みすることが可能になっているから、どこの都道府県に住んでいる場合でも静岡銀行でお金を借りることができるんだ。

 

静岡銀行を利用するメリットで一番は45日間の利息がキャッシュバックされることと言えるだろうね。最短30分で審査が終わるし、即日融資も可能だから全国の至る所にいても便利に借入れできそうだよね。

 

消費者金融のカードローンでスマホ完結可能なサービスはどこ?

消費者金融と言えば、今すぐお金を借りる時に便利なキャッシングサービスというイメージを持っている人も多いだろうね。審査が迅速であり、即日融資も可能な場合が多いけど、スマホ完結で申し込みすることも可能になっているカードローンも意外と多いんだよね。

  • プロミス「フリーキャッシング」・「レディースキャッシング」
  • アコム「カードローン(キャッシング)」
  • アイフル「キャッシングローン」

基本的に上記のサービスならスマホ完結可能だし即日融資も可能なんだけだけど、その他にも特徴があるからそれぞれ紹介しておくね。

 

プロミス「フリーキャッシング・レディースキャッシング」にスマホ完結で申込み

プロミスでスマホ完結出申込みした後は、振込みでも借入れ可能だよ。三井住友銀行やジャパンネット銀行に口座があれば振込み依頼から最短10秒で銀行口座に入金されるというメリットがあるんだよね。振込みの受付けについては24時間となっているから、一日の内でいつでも振込みキャッシングが利用可能と言えるんだ。

 

申し込みをしてから実際に融資を受けるまでには、最短1時間という早さになっているからスマホから素早く申込みするのがおすすめとなるよ。

 

プロミスにはレディースキャッシングという商品も用意されているんだ。女性専用のカードローンであり、オペレーターが女性となっているから初めてプロミスでお金を借りるという女性も安心して申込みできるだろうね。専業主婦だと利用不可となるけど、パートやアルバイトで安定した収入がある人なら正社員でなくても利用可能だよ。

 

プロミスにはWEB完結の申し込み方法もあるし、カードレスでお金を借りることも可能になっているから、スマホから気軽に申し込みできるだろうね。郵便物が自宅に送付されることもないし、自動契約機で契約書やカードを即日発行してもらうことも可能だよ。

 

アコム「カードローン」にスマホ完結で申し込み

アコムでも申込みの当日に即日融資を受けることも可能になっているんだ。自動契約機から契約手続きを行うならば、22時まで申込み可能だよ。まずはスマホ完結で申し込みして審査に通ったら、「むじんくん」に行って契約手続きや即日カード発行を利用するのがおすすめだよ。

 

アコムは1万円~800万円までの利用が可能で、お金を借りることができるかどうかは「3秒診断」で試してみることをおすすめするよ。3秒診断の結果をそのまま信用することはできないし、あくまでも目安となるけど不安を感じながら借入れの申し込みをするより安心と言えるよね。

 

アイフル「キャッシングローン」にスマホ完結で申し込み


アイフルは最短30分という審査時間になっているから、素早くパソコンやスマホ・携帯電話から申し込みすれば即日融資も可能になるだろうね。融資可能かを申込みの前に試すことができる「1秒診断」もあるから、安心してスマホ完結で申し込みすることも可能だよ。

 

審査に通ることができれば、無人契約でんわBOXの「てまいらず」に来店すれば、オペレーターとの電話のやりとりだけで申し込みを完了することができるんだ。カードの受取り方を自宅とてまいらずの2つから選ぶことができるから、それぞれの都合に合わせてカードを手に入れることが可能だよ。