お金を借りる セブン銀行

MENU
「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミス事前3秒診断の公式ページ


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

どうしたらいい?セブン銀行カードローンでお金を借りる方法!

急に必要になったお金を捻出するため、どんな方法を選択したら良いのか悩むことも多いだろうね。とは言え、どんなに切羽詰った状況であっても安心して借り入れできることは絶対に譲れない条件となるんだ。

 

銀行カードローンを利用しようと考えた場合、大手だと敷居が高いと感じることもあるし、身近な銀行の方が気が楽ということもあるだろうね。身近な銀行と言えばコンビニのセブンイレブンで利用できるセブン銀行もあるよね。24時間営業をしているし、買い物のついでにお金を借りたり返済することもできるから便利なんだ。

 

セブンイレブンは最も店舗数の多いコンビニだし、全国どこの都道府県にいてもお店があるからセブン銀行カードローンの利用にも不自由することはないと思うよ。安心感のある銀行カードローンだから利用したと思っている人も多いだろうし、予め申し込みや借入れ方法について確認しておくと良いよね。

 

セブン銀行カードローンの金利や限度額はどのくらい?

セブン銀行カードローンからお金を借りるなら、事前に金利や限度額について確認しておく必要があるよ。返済計画を立てるためにも必要な情報となるからね。同時に毎月の返済額を知っておくことも忘れないようにね。

 

利用限度額が50万円までなら年利で15.0%となっているから、一般的な銀行カードローンと比較すると平均的と言えるだろうね。ただし変動金利となっているから、情勢の変化などで金利が変わることもあるけどね。

 

利用する際には借り過ぎに注意が必要だよ。必要最低限の金額を借りることは大事なことだし、無駄遣いを防ぐためにも必要のないお金まで借りないようにすることがおすすめとなるんだ。自分の返済能力を超えて借入れしてしまうと毎月の返済が大変になるから、限度額の希望をする時には注意したいものだよね。

 

申し込みできる人の条件や方法、用意するべき必要書類とは


セブン銀行カードローンに借入れの申し込みができる人は、一定の条件を満たすことができる人ということになるんだ。安定した収入のある20歳以上の人なら申込み可能となっていて、本人確認書類の用意ができれば申し込みの条件を満たすことが可能だよ。

 

申し込みの方法については、ダイレクトバンキングサービスから手続きする流れとなっているんだ。新規申し込みや増額の申し込みもここから行うことになるよ。今すぐお金を借りるなら申し込みの時点でセブン銀行口座を持っていることが条件となるんだよね。

 

口座がない場合にはカードローンの申し込みと同時に新規口座開設が必要になるんだ。口座開設の流れは、次のようになるよ。

  1. ネットからオンライン口座開設申し込みをする(メールアドレスの登録が必要)
  2. 申し込み後1週間でキャッシュカードが郵送されてくる(本人確認書類を提出してカードを受取る)
  3. メールで仮暗証番号のお知らせが来る(利用開始登録をする)
  4. 暗証番号の登録をする

新規口座開設で個人情報を登録することになるから、カードローンの申し込みで改めて書類を提出する必要はないよ。カードローンの審査に通ることができれば利用可能になるんだ。

 

審査に通ることはセブン銀行カードローンでお金を借りるために必須となるんだけど、実際には保証会社のアコムが審査を行っているから短時間で審査が終了する場合が多いよ。最短30分という早さとなっているし、セブン銀行カードローンの場合だと僅か10分で審査が終了したという口コミもあるくらい審査が早いと評判なんだよね。

 

これだけ審査が早ければ、審査に通ることができるのか、審査に落ちたらどうしようと心配する時間も短いから気持ちも楽になるよね。スピーディーな審査の銀行カードローンなら魅力を感じる人も多いと思うよ。即日融資を希望する人でも安心して利用できるカードローンの1つと言えるだろうね。

 

イオン銀行カードローンの返済方法が知りたい!どんなやり方があるの?

セブン銀行カードローンからお金を借りた場合、どんな方法で返済したらいいのか事前に確認しておく必要があるよ。返済方法はどんなやり方になっているかと言えば、2つの方法から自分のライフスタイルに合ったやり方を選べるようになっているんだ。信用を失わないためにもしっかり把握しておくことをおすすめするよ。

  • 約定返済
  • 任意返済

毎月1回決まった返済期日に返済する方法を約定返済と言うんだ。毎月セブン銀行口座から一定額が自動引き落としとなるから、返済日を忘れる心配がないし便利なんだよね。口座の残高には注意が必要だけど、それさえ気を付けていれば安心だよね。

 

任意返済については、ダイレクトバンキングサービスやセブン銀行のATMを利用して返済するやり方となるんだ。原則的には365日24時間いつでも返済可能だから、仕事や家事で忙しくて返済する時間がないという人にも便利な返済方法だしおすすめとなるよ。

 

コンビニに設置しているATMだったら24時間営業しているから、仕事の帰りや昼休みなど時間ができた時に返済することもできるよね。実際にセブン銀行から借り入れした場合、セブンイレブンにあるATMを利用して借り入れや返済をしている人は多いみたいだよ。手数料無料だから余計な費用がかからないから安心だしお得というメリットもあるんだ。借り入れの元金だけでなくて利息の支払いも必要になるから手数料の支払いは避けたいところだからね。

 

カードローンで借金したことを家族に内緒にしたい

カードローンからの借金は別に悪いことではないにも関わらず、家族には内緒にしておきたいと思う人はとても多いんだよね。このような人だと家族にバレずにお金を借りるのは難しいのではと心配になるだろうけど、セブン銀行カードローンの利用を家族や職場にバレる心配は少ないと言えるよ。

 

セブン銀行カードローンの場合、基本的には電話確認による在籍確認はないと言われているんだ。万が一電話が入ったとしても、銀行カードローンの在籍確認であることを本人以外に伝えることはないから安心なんだけど、それ以前に電話が来ないから助かるよね。

 

通常のカードローンであっても男性なら男性のスタッフが電話をかけてくれるように依頼することも可能だし、女性の場合でも同様となるんだ。元々在籍確認で本人の立場が悪くなるような心配はないんだけど、電話が来ないなら更に心配無用と言えるよね。

 

気になる銀行からの郵送物については、ネット完結となるから郵便物が自宅に送付されてくることはないんだ。利用明細書についてはネットにログインすれば確認が可能だから郵送されてくることもないし、家族にバレる心配はないんだ。

 

利用途中でお金が足りなくなった!限度額の増額は可能?

初めは少額融資で足りていても、度重なる出費で現在の利用限度額では不足する場合もあるだろうね。そんな時には他のカードローンからお金を借りるという対処法もあるだろうけど、せっかく利用しているセブン銀行カードローンだから、増額申請をして利用するという方法もあるよ。申し込みの手間や時間がかかるのを回避することができるからね。

 

セブン銀行カードローンの場合、初めに契約をしてから2ヶ月以上が経過すると増額申請が可能になるんだ。増額申請の際には身分証明書の提出が必要になるし、再審査も実施されるから誰でも簡単に借入枠の増枠が可能になるとは言えないけど、順調な利用実績を積み重ねていれば増額の期待はできるよ。

 

再審査は即日で終了するため、増額した分の即日融資も可能かも知れないんだ。審査に通ることができれば、コンビニのATMから手軽に借り入れできるよ。

 

セブン銀行カードローンの疑問、解約や仕組みについて

セブン銀行カードローンは、セブンイレブンからも気軽にお金を借りることのできる便利なサービスであることを理解出来たと思うけど、解約や仕組みについてもう少し解説していくことにするよ。

 

具体的にはこのようなことについて説明しているから参考にしてみてね。

  • カードローンの解約は可能か
  • 解約証明書の発行はあるのか
  • カードローンの通帳は発行されるのか
  • 自動融資の利用は可能なのか

 

カードローンの解約は可能?

セブン銀行カードローンで借りたお金を全額返済した場合、もう借金はやめようと思い解約してしまった方がいいのではないかと考える人もいるだろうね。手元にカードがあるとどうしても無駄遣いして借金したくなると心配する人もいると思うんだ。

 

カードローンの解約をすることは可能だし、その方法も電話1本で済むから簡単なんだよね。8時~21時まで受付けしているし365日解約の申し入れができるから安心だよ。

 

一方ではいざという時のために契約を解除せずにそのままにしておこうと考える人もいるだろうね。必要な時に即日融資ですぐに資金を調達できるから、解約しないというのも1つの選択肢と言えるんだ。契約の解除についてはそれぞれの人の考え方1つとなるけど、どうしても無駄遣いが心配という人は解約してしまうのもおすすめとなるよ。

 

解約証明書の発行はあるの?

セブン銀行カードローンの契約を解除した場合、解約証明書の発行をしてくれるか気になる人もいるみたいなんだよね。セブン銀行では解約証明書や完済証明書の発行は不可となっているんだけど、その代わりに「ご融資、お利息・ご返済金計画書」の発行をしているらしんだよね。

 

発行を希望する場合は解約の申し込みをする際に聞いてみることをおすすめするよ。これもまた借り入れする前に知っておきたいことと言えるだろうね。

 

カードローンの利用で通帳の発行はある?

セブン銀行カードローンの利用で借り入れや返済の記録があるのか気になるところだよね。たとえば通帳などがあれば入出金の状況が分かりやすいと思うだろうしね。

 

残念ながらセブン銀行カードローンに通帳はないんだけど、利用状況はネットからマイページにログインすることでダイレクトバンキングから確認することができるんだ。取引明細票があるから過去15か月分の利用の確認が可能だよ。

 

インターネットの環境にあればどこでもいつでもカードローンの利用状況や管理ができるというメリットがあるから、利用するたびに確認することが大事となるんだ。

 

ローンサービスには自動融資もあるの?


セブン銀行カードローンのサービスで自動融資は可能なのか気になるかも知れないね。残念ながらこのローンサービスには自動融資の利用は不可となっているんだ。自動融資というのは、口座の残高不足があると自動的にその金額に相当する借入れができるという仕組みのことだよ。

 

公共料金や携帯代などの自動引き落としを利用している場合には便利なサービスとなるけど、このようなサービスを利用することが希望ならば、自動融資を可能にしている他の銀行カードローンの利用がおすすめとなるよ。