お金を借りる 楽天銀行

MENU
「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミス事前3秒診断の公式ページ


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

楽天銀行のスーパーローンは広告でも有名だけど安心なの?

消費者金融などの業者ではなく銀行カードローンからお金を借りることにした時、どこのカードローンを選ぶか迷うだろうね。銀行ならどこでも安心して利用できることは分かっていても、知名度が高い銀行の方が良いと思うものだよね。

 

ネット銀行で有名な楽天銀行にもカードローンがあるんだよね。「スーパーローン」という商品だけど、キャッシング関連の口コミでもランキングされるくらい人気だし、多くの人が知っていることだろうね。実際に利用している人も多いみたいということだけは分かっていても、いざ自分が利用すると思うと契約しても大丈夫かなど不安なことも多いと思うんだ。

 

楽天銀行のスーパーローンについて特徴や仕組み、メリット・デメリットなどを知ることで、自分のライフスタイルに合っているカードローンなのか判断できると思うんだ。以下で安心してお金を借りることができるのか、確認していこうね。お金を借りる時には、慎重になることがまず大事だからね。

 

楽天銀行のスーパーローンの金利や限度額は安心なの?

カードローンで安心してお金を借りるためには、金利や限度額も安心でないと難しいよね。お金を借りるなら、返すことも考えておかないといけないし、金利が高いと毎月の返済額にも影響してしまうからね。月々の返済額とは借入元金だけでなくそれに利息もプラスした金額となるんだよ。金利とは手数料のようなものだと覚えておくと良いかも知れないよ。

 

楽天銀行のスーパーローンの金利はこんな感じになっているんだ。

  • 100万円未満:14.5%
  • 100万円以上~200万円未満:9.6%~14.5%
  • 200万円以上~300万円未満:6.9%~14.5%
  • 300万円以上~350万円未満:4.9%~12.5%
  • 350万円以上~500万円未満:4.9%~8.9%
  • 500万円以上~600万円未満:4.5%~7.8%
  • 600万円以上~800万円未満:3.0%~7.8%
  • 800万円:1.9%~4.5%

楽天銀行の金利は利用限度額によって決まるんだ。審査やその後の増額申請でどのくらいまで借りられるかによって金利にも違いが出てくることになるよ。注意したいのは楽天銀行のスーパーローンの金利は変動金利ということなんだ。途中で状況によって金利の見直しがあることを覚えておいてね。

 

楽天銀行のスーパーローンは、800万円という高額融資も可能なカードローンとなっているんだ。冠婚葬祭などで大きなお金が必要という時にも便利だよね。

 

どんな人なら申し込みできる?申込方法も知りたい!


楽天銀行のスーパーローンの申込方法は、条件を満たすことができる人なら簡単になっているんだ。お金を借りたいという時は、大体が非常事態だし少しでも早く申し込みしたいということがほとんどだよね。手間や時間がかかるのは困るものだけど、楽天銀行なら頼れるかも知れないよ。

 

特に便利なのが、楽天会員のIDを持っていたり、楽天銀行のカードを持っている人だね。専用の申し込みページがあるから、手っ取り早く申し込みすることができるようになっているんだ。ログインしていれば申し込みフォームには既に名前は住所などの情報がすでに入力されているからね。
入力されている情報を確認して手続きをすすめれば、すぐに申し込み手続きが完了するだろうね。

 

楽天会員ではなく、楽天銀行のカードも持っていないという人でも、通常通りに全ての項目に入力をすることで申し込みできるよ。違いは申し込みフォームに入力する数が多いか少ないかということくらいだからね。

 

申し込みする前に確認して欲しいのは、利用対象になれるかということなんだ。

  • 日本国内に居住していること
  • 年齢が20歳~62歳までであること
  • 仕事をしている人で安定した収入があること

利用条件を満たすことができれば、融資の対象となれる可能性があるから安心して申込みできるだろうね。

 

スーパーローンの審査に通るか心配!


楽天銀行スーパーローンでお金を借りるなら、当然だけど審査が気になることだろうね。実際に楽天銀行のカードローンに申し込みした人の体験談を口コミで見ると、夜中にネット申し込みをしたら、翌日のお昼には審査を結果の回答が来たという話もあるよ。

 

銀行カードローンの審査は時間がかかるという口コミが多い中、楽天銀行スーパーローンの審査をは早い方がだと言えるだろうね。銀行カードローンだと申し込みから審査回答まで2〜3日くらいというのが平均的みたいだからね。

 

自分のライフスタイルに合った返済は可能なの?


楽天銀行スーパーローンの返済方法にはどんな種類があるのかは、申し込みをする前にしっかり把握しておく必要があるよ。お金を借りてからどんな方法で返済しようか考えるのではなく、自分に合っている返済方法を予め決めておくのがおすすめとなるんだ。

 

楽天銀行のカードローンなら、自分のライフスタイルに合った返済が可能になっているよ。

  • 自動口座振替
  • インターネット
  • 提携ATM

自動口座振替とは、指定の銀行口座から返済期日に自動的に引き落としとなる返済方法だよ。返済期日については、1日、12日、20日、27日の中から選べるようになっているんだ。

 

インターネット返済の場合、Pay−easyを利用すれば自分の普段使っている銀行口座からインターネットバンキングで返済することもできるよ。

 

提携ATMを利用する場合には、コンビニに設置されているATMからも借り入れだけでなく返済することもできるんだ。買い物のついでに返済することもできるし、一番手軽な返済方法と言えるだろうね。自分の信用を失わない方法、それは返済期日までにしっかりと返済することだよ。

 

家族バレは嫌!身内に内緒でスーパーローンに申込する方法


どんなに生活費が不足して切羽詰った状況であっても、お金を借りることに対して罪悪感を感じてしまうことは避けられないものかも知れないね。本来、借金すること自体は決して悪いことなんかじゃないし、安心してカードローンを利用して問題ないんだよ。

 

とは言っても、実際に自分がお金を借りる時になったら、身内や職場だけにはバレずに済ませたいと思うものだろうね。たとえば楽天銀行のスーパーローンでお金を借りる場合、家族や会社に内緒にできるのかということは大きな問題となるだろうね。

 

カードローンの申し込みをしたことがバレるタイミングと言えば、やはり在籍確認の時と言えるだろうね。申し込みの際の申告通りにその会社で勤務しているのかを確認するために楽天銀行から電話がかかることになるんだ。もちろん、楽天銀行という名前ではなくて担当者の個人名で電話が来るため、必要以上に心配しなくて大丈夫なんだ。

 

個人から会社に電話が入れば、通常は私用電話だと同僚が判断してくれるだろうから、在籍確認の電話だけでカードローンからお金を借りることがバレる心配は少ないと言えるよ。

 

在籍確認の際に注意したいのが異性の担当者からの電話なんだよね。職場の同僚に勘ぐられるような原因の元を作るのは極力避けるべきと言えるんだ。電話してくる楽天銀行のオペレーターは同性にしてくれるように事前に依頼しておくのがおすすめだよ。

 

身内にバレずにお金を借りるには、申し込みで申告する連絡先を自宅の固定電話ではなく、自分の携帯電話の番号に指定しておくことを忘れないよう注意しようね。

 

楽天銀行スーパーローンは利用途中で限度額の増額は可能?


家庭の都合で急にお金が必要になることもあるよね。人によってお金を借りる理由はそれぞれと言えるけど、審査で決まった借入限度額までお金を借りていても、さらにそれ以上のお金を借りたい時にはどうしたらいいのだろう。

 

まず初めに考えることと言えば、他社借入れをする方法かも知れないね。楽天銀行スーパーローンで借入限度額までお金を借りてしまっている場合、もうこれ以上お金を借りることはできないと思うものだからね。楽天銀行のカードローンから現在お金を借りているなら、他の会社で別に借入れするよりも限度額の増額申請をする方がおすすめなんだ。

 

他社借入れをすると2社からの借入れをすることになってしまうよね。限度額の増額をしてもらうことができれば、あくまでも借入れ件数を1件に留めておくことができるんだ。別々のカードローンでお金を借りる場合、金利が別に発生することになるよね。

 

1つの業者からお金を借りる場合だとそれぞれに高い金利を支払うことにもなるけど、借入枠の増額をして1つの所からまとまったお金を借りる方が金利を安くできる可能性があるんだ。現在、楽天銀行のスーパーローンで契約してお金を借りているのなら、楽天銀行に借入限度額の増額申請をしてみるといいよ。

 

限度額の増額の方法は、インターネットと電話で申し込み


楽天銀行スーパーローンに借入限度額の増額をお願いするなら、電話かインターネットから増額申請ができるようになっているんだ。初めて契約してすぐに限度枠の増枠をしてもらうのは無理だけど、前回の審査から6ヶ月以上経っていれば申し込みの条件に当て嵌まるからね。

 

返済状況が悪いと増額審査に通らないこともあるから要注意だけど、万が一今以上にまとまったお金が必要になった時のための備えとして、借入限度額を増額してもらっておくというのもおすすめだよ。

 

楽天銀行スーパーローンの口コミが気になる!利用体験者の評判は?


楽天銀行スーパーローンはネット銀行でも人気のカードローンと言えるだろうね。実際に利用した人の体験談でも申し込み、審査、融資という手続きの流れが非常にスムーズだったという口コミの評判も多いみたいだよ。お金を借りる必要がある時、1週間後にお金を準備できれば大丈夫ということは少ないと思うんだ。

 

大概は、「今すぐお金を借りたい!」っていうことになるだろうね。本当に今お金が足りないという時、素早く手続きしてくれるカードローンなら困っている時の強い味方になってくれるよね。楽天銀行スーパーローンは、銀行カードローンの中でも審査が早い方だし、生活費が不足しているなどの緊急事態にも対応可能な商品と評判だよ。
楽天銀行スーパーローンの利用方法が簡単というのも、口コミで多くの体験者が言っていることだよ。今すぐ現金を借りたい時には、提携ATMを利用できるしコンビニのATMからでもお金を借りることが可能なんだ。パソコンやスマホからでも24時間365日利用可能だから、どんなライフスタイルの人でも便利に利用できるカードローンと言えるだろうね。体験者の評価が高いのも納得というところだね。

 

口コミでも満足している人が多い楽天銀行スーパーローンだけど、実店舗を持たないネット銀行ということでいくら評判が良くても心配という人もいると思うんだ。とは言え、楽天銀行のサービスであることや楽天というブランドがあるため、安心感があるだろうしサポートも丁寧だから通常の銀行カードローンと比較しても便利と言えるんだ。

 

楽天銀行スーパーローンでお金を借りるメリットとは?


口コミの評判も高い楽天銀行スーパーローンだけど、メリットについて整理してみることにするね。

  • 申し込みから借入れ・返済までのすべての流れでインターネットが利用できる

楽天銀行カードローンのメリットはこのことに尽きるみたいだよ。
メリットが1つだけなんて少ないのではと感じるかも知れないけど、楽天銀行スーパーローンならそれだけで十分と言えるみたいなんだよね。

 

申し込みや借入れだけでなくて返済までネットで完結するため、余計な時間や手間が不要というのはメリットが大きいと言えるだろうね。楽天銀行の申し込みページで必要な項目に入力することで手続きは完了するし、その後は審査に通るのを待つだけとなるんだ。審査結果はメールで回答されるから安心だよ。

 

審査に通過すればお金を借りることができるようになる訳だけど、インターネットを利用することも可能だから便利だよ。ホームページでマイページにログインして自分の指定する銀行口座に振り込みしてもらうように依頼をするだけで手続き完了となるんだ。振込み手数料は無料だから安心だよ。

 

返済方法でもインターネットが利用できるから、借入れと同じように自分の銀行口座から振り込みで返済することが可能だよ。振込み手数料は借入れ同様に無料になっているから安心だね。

 

インターネットが利用できるから24時間365日利用可能だし、嬉しいことに利用の度に楽天ポイントも貯まるからお得だよね。貯まったポイントは楽天市場での買い物の他にも、色々な場所や方法で利用できるようになっているんだよ。

 

楽天銀行スーパーローンでお金を借りるデメリットとは?


インターネットでの利用が可能というメリットのある楽天銀行スーパーローンだけど、お金を借りる際にはデメリットもあるのか気になるところだよね。多くの人のニーズに応えるべくサービスを展開している楽天銀行カードローンだけど、便利なあまり返って不便な場合もあるというのがデメリットと言えそうなんだ。

 

パソコンやスマホを持っていない人にとっては、インターネットが使えないため申し込みできないという難点は確かにあるだろうね。一応パソコンやスマホは手元にあるけど、基本的に操作が苦手という人もいると思うんだ。

 

審査時間については、申し込みから最短30分となっているから銀行カードローンの中では早い方と言えるんだよね。ただ消費者金融と比較してしまうとイメージとして迅速さに欠けるのではないかという心配もあるようなんだ。

 

楽天銀行スーパーローンの利用条件を見ると、利用対象となれる人の年齢条件は20歳以上62歳以下となっているんだ。他の銀行カードローンの場合だと65歳以下まで利用可能な場合が多いから、比較してしまうとデメリットに感じてしまうかも知れないね。