お金を借りる ノーローン

MENU
「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミス事前3秒診断の公式ページ


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

ノーローンは安心してお金を借りることができるの?

冠婚葬祭や生活費の足しなどで、お金を借りたいと思う状況になることもあるよね。給料日までお金を借りることができたら大助かりという場面で頼りになるのが消費者金融と言えるだろうね。銀行カードローンよりも審査基準が緩やかになっているし、即日融資にも対応してくれているから今すぐまとまったお金が必要という人の強い味方になってくれるかも知れないよ。

 

大手消費者金融の1つとも言えるノーローンは、即日融資も対応できる仕組みができあがっているし、新生銀行グループのシンキ株式会社のキャッシング商品だから安心してお金を借りることが可能だよ。急いでお金を借りたいという状況であっても、手軽さだけでなくて安心して利用できるということは絶対に外せない条件と言えるんだ。

 

業者の知名度や信頼度の高さも大事な選択条件となるし、信用できる会社でないと安全に借り入れすることは難しいからね。ノーローンなら利用した後に失敗したと後悔することなく融資を受けられる会社と言えるし、初めて利用する人なら便利でお得なサービスも用意されているよ。

 

新生銀行の子会社であるレイクとはまた違う位置づけとなっているノーローンだけど、銀行系のキャッシングサービスと言えるノーローンについて解説していくことにするよ。

 

ノーローンの融資対象になれる人の条件とは?


ノーローンから融資を受けられる対象となれるための条件とは何かと言えば、このような人ということになるんだ。

  • 安定した収入がある人
  • 20歳~69歳までの人

この2つの融資条件は、他の大手消費者金融と基本的に同じと言えるんだ。どちらの条件も満たすことができれば、理論上はノーローンでなくて他の有名な金融業者の審査にも通ることができるかも知れないよ。とは言え、それぞれの会社により細かい部分では審査基準に違いがあるみたいだから、必ずしも同じ審査結果になるとは言い切れないだろうね。

 

ある会社では融資対象になれないけど、ノーローンでは利用対象として認められたということもあるだろうね。正社員でなければ利用対象者になれないということはないよ。アルバイトやパート・派遣社員であっても、毎月一定額の給料をもらっていれば融資対象者として判断してもらえる可能性は充分にあるんだよ。

 

融資対象となる条件を満たすことができなければ、いくら申し込みをしても結局は時間の無駄ということになってしまうだろうね。利用条件をクリアできる人だったら、なるべく早い段階で申し込みをして審査を受けることをおすすめするよ。今すぐお金が必要という時の方が多いと思うから、即日融資を受けたいという人も多いと思うよ。

 

返済能力があると判断されれば、今すぐお金を借りることもできるはずだよ。利用対象者として認めてもらえるかは申し込みをしてみないと分からないから、まずはノーローンに審査の申し込みをしてみることからスタートだね。

 

ノーローンの金利や限度額はどのくらい?

急な出費やまとまったお金の捻出でノーローンからお金を借りたい時、いったいいくらまでお金を借りることができるか心配になることだろうね。生活費の足しにしたい時や、次の給料日までの繋ぎにしたい時、それぞれに借りたいと思う金額には違いがあるものだよね。

 

給料日までに不足する資金を借りたい場合なら、それ程の高額融資は必要ないだろうね。冠婚葬祭の費用であれば、もう少し高額の借り入れを希望することになるかも知れない。ノーローンでいくらまでお金を借りることができるかと言えば、基本的にはノーローンの審査で決定される金額ということになるんだ。

 

確かにノーローンの利用限度額の上限は300万円となっているから、余程の大きな出費がない限り充分に足りてしまう金額と言えるだろうね。とは言っても300万円を借りることができる人とは、総量規制という法律があるからその3倍となる900万円以上の年収がある人ということになるよ。

 

利用限度額と同じように気になるものと言えば、金利ということになるよね。ノーローンの金利は4.9%~18.0%に設定されているんだ。一般的な消費者金融の金利と言えるから、安心して申込みしても大丈夫だよ。

 

ノーローン独自のサービスとして1週間無利息がある

ノーローンには1週間無利息となるサービスがあるんだよ。契約後7日間は無利子でお金を借りることができるから、借りてすぐに返すなら便利でお得な消費者金融ということになるんだ。
ノーローンで1週間だけお金を借りるならば、利息0円となるけど、1週間で完済できない場合でもお得と言えるんだよ。

  • 10万円×18.0%÷365日×30日-7日=1,134円

無利息期間がない場合には、1,479円の利息が発生するから、345円利息の節約ができることになるんだ。ノーローンでは完済した翌月以降も7日間無利息になる仕組みとなっているから、毎月給料日前になると生活費が不足して苦しいという人には便利な会社と言えるよね。

 

予め確認しておきたいノーローンの申込方法や必要書類とは?

金融機関でお金を借りるなら注目しておきたい場所は人によって違いがあると思うんだ。誰にでも言える利用理由として、「使い勝手の良さを感じられる業者」ということなら注目しておきたいと思うかも知れないね。使い勝手が良いということには、申し込みの方法が便利ということも含まれるはず。

 

ノーローンでは3つの申込方法を用意しているんだ。この中から自分のニーズに合ったやり方を選択できるようになっているんだよ。

  • 電話申し込み
  • パソコンやスマホ・携帯電話を利用するインターネット申し込み
  • レイクの自動契約機からの申し込み

電話申し込みなら、フリーダイヤルが用意されているから通話料無料で申し込みができるよ。オペレーターが対応してくれるし、「女性のためのノーローン」なら女性専用ダイヤルから女性スタッフが対応してくれるから安心だよ。

 

便利なのはインターネット申込みなんだ。24時間365日受付けしているしパソコンやスマホ・携帯電話からいつでもどこでも申し込み手続きを始められるからね。申し込み後の審査結果は電話かメールで届くし、カードは郵送か自動契約機での発行となるんだ。

 

ノーローンは新生銀行グループの金融業者だから、新生銀行カードローン レイクの自動契約機が利用できる仕組みになっているよ。今すぐ即日融資でお金を借りるために利用できる1つの手段でもあり、申し込みだけでなく契約やカード発行まで全ての流れにおいて利用可能な機械ということになるんだ。

 

併設されているATMからその場で即日融資を受けることも可能になるからね。急ぎで必要なお金を準備するなら、予め以下の書類を持参しておく必要があるよ。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 顔写真つきの住民基本台帳カード

基本的には運転免許証があれば充分と言えるけど、免許の交付を受けていない人はそれ以外の書類の中から持っている物を持参するのでも大丈夫だよ。

 

ノーローンの審査は甘い、厳しい?審査基準について説明

ノーローンに申し込みすることまで終わったら、その後は業者側が手続きを進めてくれるのを待つだけと言えるんだ。申し込み後に自分がするべきことは業者から連絡が来るまで何もないからね。業者から連絡が来るまで考えることと言えば、「審査に通ることができるかな」ということかも知れないね。

 

審査に通ることができれば申し込み後の手続きがスムーズに進むだろうし、そのままお金を借りることが可能になるからね。審査に落ちたら、他の金融業者を探して初めから申し込み手続きをするしかないし、手間と時間の無駄ということにもなってしまうだろうね。

 

ノーローンの審査基準については、他の同業のサービスと比較して特に厳しいということはないみたいだよ。もちろん甘いということもないから、過度な期待はおすすめできないけどね。

 

審査に通るために必要最低限で求められることは、「嘘をつかない」ということなんだ。申し込みをする際に申告する住所や勤務先が実際とは違うということが分れば一気に信用を失うし、審査に通らない可能性が高くなるからね。故意ではなく、単に記入ミスが理由で実際と違う情報を伝えてしまった場合であっても、業者から見たら同じ印象となるだろうね。

 

審査に通らないかも知れないと思うような不利な状況であっても、正直に自分の情報を申告する方が返って審査に通りやすい人になれる可能性があるよ。嘘をつく人は詐欺をはたらく人と同じようなイメージを持たれてしまう恐れもあるし、運が悪ければブラックリストに載る可能性もあるみたいだよ。

 

審査に通りやすい人になりたければ、正直に本当のことだけを伝えることが重要となるんだ。他社借入れについては特に注意が必要だよ。複数の会社から既に借金しているのに、「0件、0円」などと申告しても、ノーローンが審査の時に個人信用情報機関に信用情報の照会をした際に一気に本当のことが発覚することになるし、嘘はつけない仕組みになっているからね。

 

正しい間違いのない情報を申告すれば、そのことだけが理由で審査に落ちる心配はないし、安定した収入がある20歳以上の人で信用情報に問題がなければ、審査に通ることも充分に可能だろうし即日融資を受けることもできるだろうね。
ノーローンはパソコンやスマホなどを使ってインターネット申し込みすることで、急ぎの時にも頼りにできる消費者金融と言えるんだよ。

 

ノーローンの借入れや返済方法は便利なの?利用できる場所とは

ノーローンの借入れや返済の方法は便利なのか気になるところだよね。

 

忙しくても借入れが便利にできたり、返済しやすいということは重要だよね。ライフスタイルや好みによって利用したい借入れや返済のやり方には違いがあると思うし、いろいろなタイプの人に対応できる業者でお金を借りたいものだよね。ノーローンの場合だとこのようになっているよ。

 

ノーローンの借入方法

ノーローンの借入方法はどんな人でも便利に利用できる仕組みになっているんだ。

  • インターネットを利用すれば自分の都合に合わせたタイミングで借入れ
  • 楽天銀行やそれ以外の銀行口座にも振込み
  • 提携金融機関のATMから借入れ
  • コンビニ、ショッピングセンターに設置しているATMからも借入れ

お金を借りたい時にすぐに利用できるから、誰もが便利と思うことだろうね。インターネットを利用したい人も、それ以外の方法で借入れしたい人にとっても、この4つの方法のいずれかが利用できるはずだよ。

 

ノーローンの返済方法

    ノーローンの返済方法も借入れ同様にいろいろなタイプの人に対応可能となっているよ。

  • インターネットを利用すれば自分の都合に合わせたタイミングで返済
  • 振り込みはノーローン指定の銀行口座へ振り込み
  • 提携金融機関のATMで返済
  • 自動引き落としで返済
  • コンビニ、ショッピングセンターに設置しているATMから返済

これだけの返済方法が用意されていれば、その時の状況により使い分けできるだろうね。

 

ノーローンを利用した人の口コミを確認!体験談や評判を紹介

ノーローンは新生銀行グループの消費者金融だから、安心安全にお金を借りることができる業者であることは多くの人が知っていることだよね。信用性が高い会社ならサービスも良いだろうということは推測できるけど、実際のことは自分が利用してみるまで何とも言えない部分もあるよね。

 

いざ自分が利用したら、思っていたのと違うというのもよくあることだから、利用する前に実際にノーローンを利用した体験談などを口コミで確認しておくのもおすすめだよ。体験談や評判を参考にして自分の希望に合っているかを判断する材料にしたいものだよね。

 

口コミでは、ノーローンを利用した人の多くで「対応が親切で早かった」という感想が目立っているようだよ。お金を借りたい時というのは、今すぐお金を工面したいという時の方が圧倒的に多いだろうから、急な出費にで困っている時に対応してくれたら本当に助かるだろうね。

 

今すぐ知りたい疑問点などについても丁寧に分かりやすく説明してもらえれば助かるよね。返済が遅れて問い合わせした時の印象が悪いという体験談もあるみたいだけど、返済の意志がある人であれば誠意のある対応をしてくれるはずだよ。

 

ノーローンでお金を借りる前に知っておきたいメリット・デメリットは


ノーローンでお金を借りるなら、その前にメリットとデメリットについてはしっかり抑えておきたいものだね。お金を借りたい返済をして行くなかで、便利な面と不便な面を事前に把握しておくことは大事だよ。

 

ノーローンのメリットの中で一番に挙げられるのが、迅速な審査なんだ。最短30分とも言われる早さであり、消費者金融ならではのノウハウを持っているためと推測できるよね。

 

インターネットから申し込みすれば、その後すぐに審査へと手続きが進む仕組みが整っているということも審査が早いことの理由の1つだろうね。申し込みから審査に入るまでの時間のロスが少ないというのが、ノーローンの審査の早さを裏付けているんだ。

 

ノーローンのメリットは他にもあるよ。他の消費者金融だと初めてお金を借りる時には、多くても50万円までというのが平均的な初回利用での借入限度額と言えるんだ。対してノーローンの場合には、初めてお金を借りる場合でも99万円まで利用可能となっているんだ。

 

誰もが審査で99万円の借入限度額に決定する訳ではないけど、ある程度の収入があるなどで属性に自信のある人なら50万円を超える融資も可能かも知れないね。

 

ノーローンにもデメリットはあるんだ。一頃はテレビCMでも宣伝していたノーローンだけど、他の大手と比較すると知名度が高くないというのはやっぱりデメリットと言えるだろうね。ノーローンでお金を借りようかと考えた時、更に知名度の高いアコムやモビットの方がより安心と思っていしまう人も多いと思うんだ。

 

ノーローンに借りたお金を完済、解約や過払い請求の方法とは?

ノーローンのメリットを知りお金を借りる人も多いと思うよ。無事に審査に通り、借入れできた時はホッとしたことだろうね。その後、毎月確実に返済を続けて無事に全額返済が完了という時、どうしたらいいのか悩む人もいると思うんだ。

 

せっかく借金を完済できたから、もう2度とお金を借りることのないように解約してしまおうと考える人もいるだろうね。カードローンを解約する前に考えて欲しいことがあるんだ。借りたお金の全額返済が完了した場合でも、自分から解約の手続きをしない限りは借入限度額の枠内で再び自由に借り入れできるんだよね。

 

解約してしまうことで、次回にノーローンを利用したいと思った時には、また初回と同じように申し込みや審査が必要になってしまうんだ。その際に今すぐお金を借りる必要があれば、面倒な手続きをまたしなくてはならないし、審査に通らないとなれば慌ててしまうかも知れないよね。

 

ノーローンの場合には何度でも1週間無利息というサービスもあるから、全額返済をした場合であっても万が一に備えて契約はそのままにしておいた方が良いかも知れないよ。年会費や毎月の手数料などは不要だからね。

 

借金を全額返済し後に、過払い金が発生していたか気になる人もいるだろうね。契約書を見て、20%を超えていたら過払い金が発生している可能性があるよ。2010年より以前からノーローンでお金を借りている人は注意が必要となるんだ。グレーゾーン金利が廃止されるまでは、大手でも20%を超える金利を普通に取っていたからね。

 

払い過ぎた利息は過払い金返還請求ができるから、弁護士や司法書士に相談してみることをおすすめするよ。

 

知ってる?「ノーローンの大車輪」の仕組みについて


ノーローンでお金を借りると決めてネットを検索していると「ノーローンの大車輪」というフレーズを目にすることと思うよ。この記事で初めて知ったという人もいるだろうけど、既に利用をしているという人だっているはずだよね。とは言え、ノーローンの大車輪って何?という人も多いと思うから、説明していくことにするよ。

 

ノーローンの大車輪、言い換えるならば「他のローンの利息を節約する裏技」となるんだ。
たとえば、現在Aという金融業者から50万円の借金をしている場合、通常ならば毎月1回の返済となるため、返済期日が来ると借入元金にプラスして30日間(月により日数は前後あり)の利息を支払うことになるよね。この時に支払う利息は借入れ元金が大きくなるに連れて高額になっていく仕組みになっているんだよ。

 

50万円を30日間借りた場合、金利が18.0%であれば利息は7,397円になるんだ。返済1回に発生する利息は1万円にも満たない金額だよね。1回だけでなく借金完済までに何度も利息を支払う必要があるから、結果的にかなりの高額の利息を支払うことになるんだ。

 

ノーローンでは1週間無利息サービスが用意されているんだよね。50万円借りても1週間以内なら利息0円となるんだ。30日間無利息サービスを実施している他の業者だと「初回のみ」という条件がついているよね。一方、ノーローンでは借金を全額返済すれば翌月以降も何度でも1週間無利息でお金を借りられるシステムになっているんだ。

 

ノーローンの大車輪ではこのノーローンの1週間無利息の仕組みを利用しているんだよね。たとえば金融業者Aで
50万円借りている場合で説明すると、このような流れになるんだ。

  1. ノーローンから1週間無利息サービスを利用してお金を借りる(限度額は30万円に設定)
  2. ノーローンから無利息で借りた30万円を使って金融業者Aに30万円返済する
  3. 金融業者Aの借金残高は20万円となり、30万円分の利息は返済のため不要となる
  4. 1週間後に金融業者Aから再び30万円を借りる
  5. 1週間無利息サービス中にノーローンに全額返済する(30万円返す)、ノーローンへ支払う利息は0円となる

この流れを毎月繰り返すことで、金融業者Aからの借入元金を毎月1週間だけ30万円減らすことができるんだ。借入元金が少なくなれば、当然利息を節約できるようになるよね。ノーローンへは毎回1週間無利息サービスを利用する訳だから1円も利息を支払わないことになるんだ。

 

ノーローンではこの行為を良しとはしていないようだね。もちろん、犯罪行為とは言えないし、借入れと返済を定期的に行っているだけだからね。

 

大車輪という利息節約方法は、毎月、一定額の借金を2社の間でキャッチボールしているようなものだよね。途中で追加の借金をするようなことがあればリズムが崩れ始め、たちまち借金の残高が大きくなってしまう「脱輪」ということもあるようだから、注意が必要だよ。