お金を借りる 内緒

MENU
「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミス事前3秒診断の公式ページ


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

内緒でお金を借りる方法はある!職場バレや家族バレなど


お金を借りることには、どこか罪悪感があるという人は意外にも多いみたいなんだよね。正規登録業者から借金することは決して悪いことではないのに、誰にも秘密に内緒でお金を借りる方が良いと考える人は普通にたくさんいるんだよね。

 

誰かとは、たとえば会社の同僚や家族・友人・恋人・夫・妻などが対象となるんだ。どうしても突然に必要になったお金を借入れた訳だけど、言い出せず仕舞いになっている人は少なくないみたいなんだ。内緒でお金を借りても毎月きちんと返済できていれば何の問題もないし、基本的には自分の働いたお金から返済する訳だから隠したり嘘をつく必要はないんだけどね。

 

主婦だと夫に借金していることを知られたくないと思うだろうし、夫にしても妻に内緒で借金をしている人も少なくないみたいだよ。ここでは、家族も誰にもバレずに秘密でお金を借りるためのおすすめはあるのかについて解説していくね。誰にも会わずにバレずにお金を借りるなら方法を選ぶ必要もあるんだ。

 

そもそも誰にもバレずにお金を借りる方法はある?


どうしても誰にもバレずに内緒でお金を借りるなら、そのための方法について知ることは大事なんだ。もちろん、本来は誰にも秘密にする必要もないし、バレずに済む方法を考えることも不要と言えるんだよね。誰にも秘密でお金を借りる第一の理由には、自分自身が後ろめたいと思う気持ちがあるからだろうね。

 

内緒でお金を借りることが後ろめたいという気持ちに繋がっていると思うけど、金融業者もその辺の気持ちや事情は充分に理解しているんだ。思い切って業者に相談することで、職場や家族にバレずにお金を借りるための配慮をしてくれることは多いよ。

 

カードローンやキャッシングの申し込みは、インターネットを利用することで店頭への来店なしで済ませることが可能になっているんだ。誰にも会わずにお金を借りることは可能だし、自宅に居ながら、カフェでお茶を飲みながらでも気軽に申し込みができるというメリットもあるよ。

 

自動契約機を利用することで土日や祝日でも即日カード発行が可能というメリットもあるけど、近所の店舗だと店舗への出入りを知り合いに見られてしまう危険性もあるからね。インターネット申込みはこの点からも便利と言えるんだ。

 

インターネット申し込みなら銀行や消費者金融のホームページから気軽に申し込みができるんだ。申し込みフォームの必要な項目に入力をしながら、運転免許証や健康保険証など本人確認書類を送信するから、面倒なことが手軽に済んでしまうんだ。必要書類はスマホのカメラ機能を使って撮影してアップロードすれば簡単に送信することができるよ。

 

申し込みや必要書類の送付が終われば後は審査結果を待つのみとなるから、ここまでの流れからも誰にも会わずに内緒でお金を借りることができることが分かるよね。即日融資も可能になっている業者でも同じように家族や会社に内緒でお金を借りることは可能だよ。

 

親や家族にバレずにお金を借りるなら申込方法が大事!


お金を借りることを内緒にしたい相手は、友達や会社の同僚よりも親や家族の方と思っている人は多いのではないかな。絶対に親や妻・夫もなどの家族に秘密でお金を借りる必要があるなら、カードローンの申し込みをする段階から注意が必要なんだ。安心してお金を借りる方法を知りたいなら、申込方法の種類を知ることが大事なんだよ。

 

申込方法の種類には来店や電話などがあるけど、最も安心な申込方法と言えばインターネットを利用する方法となるんだ。特に、その際にはWEB完結の申し込み方法を選択することが大事だよ。申し込みだけでなく在籍確認や審査回答、契約手続き、借入れまでを済ませることも可能になっているからね。

 

自宅に郵送物が届いてしまうと家族や親に開封されてしまう可能性もあるから、その時点で借金の事実が家族バレ・親バレしてしまうだろうね。郵便物を開封されなかったとしても封筒の中身について聞かれることもあるだろうし、応対の仕方次第では、怪しいと思われる可能性もあるだろうね。

 

消費者金融であっても自社の名前で郵便物を送付してくることはないけど、家族や親にバレるきっかけになることもあるからね。たとえば大手消費者金融のモビットには、カードローンの申し込みをしてから融資までに電話連絡がないWEB完結申込という借入れ方法があるよ。電話連絡だけでなくて郵送物も一切届かないから親や家族に不審に思われる恐れもないんだ。

 

パソコンやスマホなどでネットに接続することができれば、店頭へ来店して借入れの申し込みをする必要はないよね。どんな方法で申し込みをしても金融会社はプライバシーに配慮してくれるけど、来店した場所で知り合いに会ってしまう可能性もあるんだ。

 

嘘のつきようもないし、金融業者で借金をしているという噂が広まってしまう心配もあるよね。ネット申込みをすれば誰にも会わずにお金を借りることが可能になるんだ。インターネット申し込みは誰にもバレずにお金を借りるための第一歩と言えるんだ。申し込みの場所や時間を選ばないから、自宅にいる時だけでなく会社の昼休み中やコンビニの店内でも気軽に手続きができるよ。

 

自宅に郵送物や電話が来ないおすすめの方法とは


お金を借りることができたら必要な資金の捻出も可能になるため、個人にとって銀行や消費者金融のカードローンは便利な金融商品と言えるんだ。キャッシングが家族や親にバレずにできれば更に便利と言えるだろうね。親や家族に内緒でお金を借りるなら、郵便物や電話に気を付ける必要があるよ。

 

一人暮らしをしている人なら、申し込みの際に実家でなく現住所を申告すれば、親や家族にバレずにお金を借りることも難しくないと言えるだろうね。注意したいのが家族と一緒に暮らしている場合なんだ。自宅にキャッシング会社から電話や郵便物が来ると、それがきっかけで家族バレや親バレしてしまうかも知れないからね。

 

郵便物が金融会社から届くタイミングはこのような時となるんだ。

  • 契約書類が送付される時
  • 借入れや返済などの取引きをした時
  • 返済期日までに支払いができなかった時

お金を借りる時に契約方法を郵送にすると、カードローン会社から契約のための書類が郵送されてくることになるんだ。郵送契約の場合には契約書を郵便で取り交わす必要があるし、契約が完了した後にはローンカードが簡易書留などで郵送されてくる場合もあるよ。

 

WEB明細書の利用登録をしていない場合、借入れや返済の取引き状況が書面で郵送されてくることもあるんだ。インターネット申し込みをすれば利用明細書が郵送されない場合もあるけど、利用する業者によってマイページからWEB明細書の利用登録を行う必要がある場合もあるから、確認しておく必要があるよ。

 

契約書類やWEB明細書の利用登録をしている場合であっても、約束の返済期日までに支払いをしないと本人の携帯電話に連絡が入ることになるんだ。返済期日に支払いができそうもない金欠の時や、返済に遅れたことに気が付いたらその時点で予め連絡をしておけば心配ないけど、それ以外だと督促の電話がかかって来ることになるだろうね。

 

業者が督促の電話をかけても電話に出ない場合には、郵便で督促状が届くこともあるよ。電話が繋がらなくても郵便物を送付すれば確実に返済の催促ができるからね。返済期日に遅れた場合、金融会社からの電話連絡は必ず出る必要があるよ。

 

普通にカードローンなどでお金を借りると、業者から郵便物が送付されたり電話がかかることもあるので、事前に電話連絡で誰にもバレずにお金を借りるにはどうしたら良いか相談しておくと安心だよ。

 

家族に内緒でお金を借りる方法と注意点


家族にお金を借りることを内緒にするには、事前にその方法を知っておくことが大事になるよ。家族バレについての注意点を知っておけば、内緒のキャッシングに失敗する心配も減るからね。家族に秘密にしてお金を借りるのは、家庭内で自分の立場を悪くしたくない、家族に心配をかけたくないというのが主な理由だと思うんだ。

 

家族にバレずにお金を借りるなら、まずは申し込みをした業者から連絡が来ることについて注意する必要があるよ。一人暮らしなら問題ないけど、一緒に暮らす家族がいる場合はやっぱり注意したいことがあるんだ。

  • 郵便物の送付
  • 業者からの電話

業者からの郵便物は、契約手続きやカードの送付などでも場合によってあるけど、毎月の利用で発行される明細書もあるんだ。お金を借りていない月であっても返済は毎月1回は最低でもあるから、その都度請求書が郵送されることもあるんだよ。業者が親切で送付するというより、取引に関する内容を利用者に伝えることが法律で決められているというのがその理由となるんだ。

 

家族バレを防ぎたい時には、WEB明細書の利用登録をしておくことをおすすめするよ。借入れをする際に手続きをしておけば、自宅に郵送物が来るのを回避することができるからね。業者との契約が完了すれば公式ページ内に用意されているマイページにログインできるようになるから、そこから利用明細書の郵送を止めることが可能だよ。

 

毎月の取引状況はマイページから確認することができるし、書面での明細書は家族バレの大きな原因になるだけから不要と言えるよね。

 

業者からの電話は、申し込みの後に確認としてかかってくることがあるけど、それよりも用心したいのが返済期日に遅れた時にかかってくる督促の電話なんだ。支払いが遅れた場合には本人の携帯電話に連絡が来ることが多いけど、電話に出ないなどで本人と連絡が取れない時には、自宅の電話にもかかってくる可能性があるんだ。

 

返済期日に遅れた時にかかってくる業者からの電話に出ない理由と言えば、支払いのためのお金が用意できないことがほとんどだろうね。どうせ督促の電話だろうことが簡単に予測できるため、敢えて電話を取らずに無視を決め込むつもりがそのような行動となるのかも知れないね。

 

返済に遅れた場合は自分から業者に連絡を取り、支払いの意志を伝えることがおすすめとなるんだ。予め電話を入れておけば、督促の電話をかけてくる心配が少なくなるからね。

 

返済期日に遅れると融資を受けている業者から督促が来ることを覚悟しておく必要があるよ。郵便物や電話がその手段となるけど、どちらも家族にバレずにお金を借りるには大きな問題となるから注意が必要だよ。うっかり返済を忘れてしまった場合には、なるべく早い対応が必要だし誠意ある行動を取ることが家族バレを回避する最善の方法と言えるんだ。

主婦が旦那にバレずにお金を借りる方法はある?


主婦という立場でもお金を借りる必要が発生することだってあるだろうね。旦那にバレずにお金を借りる方法が知りたいと思うことも多いはずだよね。たとえば専業主婦の場合だと生活費が足りないというのが借金したい一番の理由になるかも知れないね。

 

冠婚葬祭で突然まとまったお金が必要になることもあるだろうね。親戚が遠くに住んでいる場合だと交通費も必要になるし、一時的にでも金欠の状況になってしまう場合もあると思うんだ。生活費は旦那さんの給料から全額を支出している訳だから、旦那さんもある程度は家計の状況を把握しているはずだよね。

 

急な出費でお金が足りない状況を旦那さんに正直に話せば、自分一人でお金の悩みを抱える必要はないかも知れないね。専業主婦は家計の管理も家事の一環となるから、日頃のお金のやり繰りも主婦の大事な仕事の1つと言えるんだ。主婦としての責任感やプライドがあればあるほど、旦那さんにお金が足りないとは言い出せないことも多くなってしまうと思うよ。

 

旦那にお金の管理で文句を言われたくない、金欠になっているとは言い出しにくいということもあるだろうね。お金が不足していることを旦那さんに内緒にしたまま必要なお金を工面するなら、カードローンの利用がおすすめとなるよ。借金をすることに抵抗があるかも知れないけど、借りてもすぐに返すなら旦那にバレずに内緒で借入れしても安心と言えるんだ。

 

生活費の危機を解決できれば、悩みを解消することができるし気持ちも楽になるだろうね。主婦でも旦那に秘密でお金を借りる方法はあるんだよ。ただし専業主婦で仕事をしていない無収入の人だと消費者金融でお金を借りることはできないから、注意が必要となるんだ。

 

消費者金融では総量規制という法律が影響するから、本人に安定した収入がないと申し込みができないことになっているからね。専業主婦がカードローンでお金を借りるならば、総量規制の対象外となっている銀行カードローンがおすすめだよ。夫に内緒でお金を借りることも可能だから、どうしても生活費が足りない場合は銀行に相談してみるといいよ。

 

主婦でもパートやアルバイト・派遣社員などで毎月一定の収入がある人なら、銀行カードローンだけでなくて消費者金融からもお金を借りることは可能なんだ。利用明細書が自宅に届かないように注意したり、連絡先を自分の携帯電話の番号にしておけば、夫にバレずにお金を借りることもできるだろうね。

 

収入の有無に関わらず旦那に内緒でお金を借りるなら、注意したいのは無断で返済期日に遅れることだよ。携帯電話が繋がれなければ自宅の電話に催促の連絡が来ることもあるし、督促の郵便物が自宅に来ることもあるんだ。返済には充分な注意な必要と言えるよ。

 

主婦が旦那にバレることなくお金を借りるなら、返済の遅れに気を付けて利用明細書の送付を断っておく必要があるということになるだろうね。

 

夫が妻に内緒でお金を借りる方法はある?


夫が妻に内緒でお金を借りるのは可能かと悩んでいる世の旦那さんも多いはず。毎月一定の給料を会社から貰っていてもお小遣いを除いた金額は妻に渡さなければならないという人なら、今月はお小遣いがピンチということもあるだろうね。

 

急に同僚に飲み会に誘われた時にお財布にお金がないと困ってしまうよね。妻にバレずにお金を借りることができたら、次の給料日までの繋ぎにできるかも知れないという時におすすめのポイントがあるんだ。これらをクリアすることができれば、妻に内緒で借金することも可能だよ。

  • 業者から自宅に電話や郵送物が来ないようにする
  • 返済に遅れそうな時には予め業者に電話連絡を入れておく

主にこの2つのポイントさえ押さえておけば、妻にバレずに内緒でお金を借りる方法はあると言えるんだ。
業者からの連絡で一番気を付けたいのは、郵送物が自宅に届くこととなるよ。申込内容の確認書類や契約書の郵送をしないように業者に依頼することで、妻に秘密にして借入れすることが可能になるんだ。妻ならば夫充てに届いた郵便物を開封してしまう可能性が高いからね。

 

郵送物と言えば利用明細書もあるよ。毎月の支払いでは明細書などが発行される場合もあるから、ホームページにアクセスしてマイページにログインして明細書の郵送を止めるように手続きする必要があるよ。自宅に郵送物が届かなければ、妻にバレずに安心してお金を借りることもできるだろうね。

 

郵送物が届かない設定にしていても、返済に遅れると自宅に督促の郵送物が届いてしまうことがあるから、この点にも注意が必要だよ。返済するお金がないことが理由で返済期日に遅れそうな時には事前に業者に連絡して相談しておく必要があるよ。

 

業者からの電話に出ない、連絡が取れない状況になれば、郵送物の他にも自宅の電話に催促の電話がかかってくることもあるよ。奥さんに不審に思われてしまうかも知れないし、金融会社からも信用を失ってしまう可能性が高くなるから返済期日はきちんと守る、都合が悪くなった時には早めに電話連絡をして相談することが大事だよ。

 

両親に絶対にバレないお金の借り方、コツやポイントは?


親にだけはお金を借りることを知られたくないという人も多いと思うよ。心配をかけたくないというのと説教をされたくないというのが主な理由と言えるだろうね。親と一緒に暮らしている人が絶対に両親にバレずにお金を借りるなら、それなりの対策が必要になるんだ。

 

親と同居しているなら郵送物に気を付ける必要があるよ。自宅に郵便物を送付しないようにする方法について相談すると安心なんだ。今はインターネットですべてのことが完結する仕組みが整っているから、契約書やローンカードの郵送を止める方法もあるし、利用明細書の郵送を利用せずマイページから利用状況を確認する方法も利用可能だよ。借入残高の金額や借入れや返済の明細も見ることができるからね。

 

紙の利用明細は形として残ってしまうし、一緒に暮らしている両親の目に触れてしまう危険性も高いよね。担当者には絶対に両親にバレずにお金を借りたいという希望を確実に伝えておく必要があるけど、有名なキャッシングサービスなら配慮をしてくれるから安心だよ。

 

100%の確立で両親に借金を内緒にしたいなら、返済の遅れには充分に注意する必要があるよ。たとえ、本人の携帯電話の番号を知らせておいても、かかってきた電話に出ないと自宅の電話に督促の電話がくることもあるからね。本人と連絡が取れない状況は、業者にとっても心配なことでもあるため基本的には自宅の電話を鳴らすことはないけど、最終手段としてかかってくることもあるんだ。

 

自宅への電話だと両親が近くで聞いているということもあるから、返済期日までの支払いに遅れそうな場合には事前に自分から業者に電話して相談しておく必要があるよ。

 

恋人にお金を借りることをバレると困る!内緒にするための方法とは?


恋人とは夫でもつまでもないけど、一緒に暮らしている相手がいるならお金を借りることを内緒にしておきたいということもあるよね。お金の管理ができない人、お金にだらしのない人と思われたくないし、生活費を出し合っている場合にはお金に困っているとは言いずらいこともあるだろうね。悪いことをしているような気分になることも理由の1つと言えるかも知れないね。

 

注意したいのは、お金を借りるにしても毎月の返済はきちんとしないと、恋人にバレる可能性もあるんだ。内緒で借金していることがバレると二人の関係に傷がつく可能性もあるし、ここは慎重に行動するべきだよ。

 

冠婚葬祭でまとまった費用が必要になったり、会社の飲み会はたて続けにあったなどで金欠になった時、次の給料日までお金を借りたいということもあると思うんだ。正当な理由があるなら恋人に堂々と金融会社からお金を借りることについて話せるかも知れないけど、パチンコや競馬などギャンブルにお金を使ってしまったという理由だと、やっぱり言えないことも多いよね。

 

ギャンブルに嵌まっている事実がバレると、借金をしていることも同時に恋人にバレるかも知れないよね。時には相手に意見をされることもあるだろうし、それ以上に心配をかけてしまうこともあるだろうね。生活費が足りないとか冠婚葬祭でお金がかかったなど、恋人にも言える理由ならバレずにお金を借りる必要はないのかも知れない。

 

絶対に恋人には言えない理由でお金を借りる場合、特に同棲中のパートナーがいる場合には、まず郵送物に気を付けた方がいいよ。一緒に暮らしていたら郵便物の中身を見られてしまう可能性もあるからね。

 

今は郵便物が届かないようにインターネットでカードローンの申し込みがすべて完了する申し込み方法も用意されているんだ。事前に業者に郵送物の送付を止めるように担当者に相談しておくことをおすすめするよ。

 

返済が遅れたら自宅の電話に連絡が入ることもあるから、その点だけ注意しておけば恋人にバレずにお金を借りることは可能となるんだ。

 

職場にバレずにお金を借りるなら在籍確認の方法に注意!


お金を借りることは親や家族だけでなく、職場にもバレると困るものだよね。お金を借りるのは悪いことではないので、職場バレを気にする必要は本来はないと言えるかも知れない。

 

実際には、社内で同僚に借金していることを知られるのは都合が悪いと感じる人は多いだろうね。お金を借りるためには審査に通る必要があるし、そのためには在籍確認を受けることが必須となるんだ。在籍確認というのは、契約者が申し込みで申告した勤務先に本当に勤めているかを確認する手続きのことだよ。

 

在籍確認で注意してもらいたいのは、嘘の情報を申告することなんだ。以下で詳しく説明しているから、特に初めてカードローンでお金を借りる時に参考にしてみてね。

 

職業に関する情報で嘘は駄目!職場への在籍確認でバレることに


借入れの申し込みで職業に関する情報を申告する必要があるんだ。その際に嘘を伝えるのはやめた方がいいよ。職場への在籍確認でバレることになるからね。

 

本人に返済能力があるか確認することは融資をする前の大事な手続きとなるから、職場に電話をかけられると都合が悪いという理由があっても、嘘の社名や電話番号を申告することは不可能となるんだ。もし申告した勤務先情報に嘘があれば、返済能力がないと判断されることもあるし、信用を失いその時点で審査に落ちたりすることもあるよ。

 

嘘の勤務先を申告しても在籍確認でバレることになるから、無意味だし絶対にやめた方がいいんだ。職場への電話連絡では、在籍確認のために電話をかけたとは決して言わないよ。社名でなく担当者の個人名で電話をかけて来るから基本的に在籍確認の電話だけで借金の申し込みがバレる心配はないんだ。

 

本人が電話に出られない場合には同僚が代わって電話を取ることになるだろうけど、その電話だけならたまたま個人的な用事で電話がかかってきたと思うだろうね。ただ銀行カードローンの場合だと、会社によっては銀行名を名乗ることもあるようなんだ。

 

銀行の場合はカードローンの他にも住宅ローンやマイカーローンなども取扱いをしているし、保険の取扱いなどもあるから、ただの営業の電話だと思ってくれるかも知れないね。

 

在籍確認は実際にはすぐに終わるし、本人が電話に出られない状況ならば「席を外しています」という同僚の応対があれば問題なく終了するものなんだ。とは言っても、本人にしてみたら職場バレの不安は払しょくできないこともあるだろうから、事前に職場にバレずにお金を借りることを希望していることを相談しておくことをおすすめするよ。

 

在籍確認で個人名の異性から電話が入ると職場で誤解を生んでしまうかも知れないね。借金の事実が職場バレするよりも面倒な事態になるかも知れないから、事前に男性なら男性のスタッフに、女性なら女性のスタッフに電話をかけてもらえるように依頼をしておくと良いよ。彼氏や彼女からの私用電話がかかって来たと思われる可能性もあるからね。