お金を借りる 新生銀行カードローン

MENU
「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミス事前3秒診断の公式ページ


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

新生銀行カードローン レイクでお金を借りる方法とは?


急な出費でお金が必要になった時、即日融資で今すぐお金を借りることができたら本当に助かるよね。必要なお金を準備するだけでなく、急ぎの時にも対応してくれるキャッシングサービスがあれば心強い限りだろうね。

 

いくらすぐにお金を借りることができたとしても、知名度が低い所だと安心感に欠けることになるんだ。新生銀行カードローン レイクは、今は新生銀行のカードローンとなっているけど、かつては消費者金融だった時代もある銀行カードローンなんだ。レイクの時代から知名度は高かったけど、現在は新生銀行の子会社としても人気のサービスとなっているんだよ。

 

そんな新生銀行カードローン レイクでお金を借りる方法について予め知っておけば、いざという時にお得にお金を借りることができるかも知れないんだ。便利なサービスを展開している銀行カードローンだから、この機会にレイクのカードローンについて詳しく知っておくことをおすすめするよ。以下の解説を読めばレイクについての疑問や悩みを解消できるんじゃないかな。自分にライフスタイルに合わせた利用方法の選択がポイントとなるんだ。

 

新生銀行カードローン レイクの金利や限度額はどれくらい?


新生銀行カードローン レイクに申し込みする前に、お金を借りるとどのくらいの金利がつくのか、どのくらいまでの金額が借入れ可能かを知っておく必要があるんだ。借りたお金は必ず返済する必要があるし、返済時には元金だけでなくて利息もプラスして支払うことになるから、計画的な利用がとても大事になってくるよ。

 

レイクならCMでも宣伝していることもあって有名なだけでなく人気もあるカードローンと言えるけど、安心して利用できる内容になっているんだ。

 

レイクの金利は4.5%~18.0%となっているから、銀行カードローンよりも大手消費者金融の水準に近いと言える金利設定になっているんだよね。限度額は最大500万円となっているけど、金利は限度額によって変わる仕組みになっているんだ。

  • 999,999円まで:15.0%~18.0%
  • 100万円~200万円まで:12.0%~15.0%
  • 200万円超:4.5%~15.0%

金利は限度額によって変わる仕組みになっていて、それぞれの限度額での金利の幅があるから、実際にどの金利が適用されるかは審査の結果次第ということになるんだ。

 

新生銀行カードローン レイクの申込方法や必要書類とは?


レイクでお金を借りたい時、できるだけスムーズに手続きをすすめるためには申し込みの方法にも気を配る必要があるんだ。その中で一番おすすめの申し込みはインターネット上で申し込みする方法となるよ。いつでもどこの都道府県にいても申込みできるという手軽さが人気になっているのだろうね。

 

パソコンやスマホ・携帯電話からインターネットで申し込みすることで、いつでもどこでも時間や場所に縛られずに手軽に手続きができるから便利と評判なんだ。

 

レイクはネット申し込みの他にも自動契約機や電話、郵送での申し込みも可能だよ。それぞれの人のライフスタイルに合わせた申込方法を選択できるようになっているから安心だよね。

 

必要書類の提出はどのカードローンの申し込みにも必要となるんだけど、レイクの場合にはこのような書類を準備しておく必要があるよ。

  • 本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
  • 収入証明書類(必要に応じて源泉徴収票や給料明細書など)

このように特別な書類の用意が必要ということでもなく、普通に手元にある書類となっているから特に慌てる必要はないけど、確認しておくと安心だよね。

 

安定した収入がある人なら会社員でなくてもパートやアルバイト、派遣社員などであっても申し込みできるようになっているんだ。レイクは利用の対象となれる年齢が高く、20歳~70歳までとなっているから幅広い年齢の人が利用できるカードローンとなっているんだ。ただし、利用できるのはの本国内に居住している人だけとなっているから注意する必要があるよ。

 

新生銀行カードローン レイクの審査基準が知りたい!厳しいの?


カードローンでお金を借りるには審査に通る必要があるけど、その審査も時間がかかってしまうのでは今すぐお金を借りることが難しくなってしまうよね。急ぎでお金を借りたい時には本当に困ってしまうよね。

 

レイクでお金を借りる場合、審査は早いのか、甘いのか、反対に時間がかかる上に厳しいのかなど心配なことも多いだろうね。レイクは銀行カードローンに属しているから、親しみやすさがある割には審査基準については不安もあるかも知れないね。即日融資でお金を借りたい時には特に心配な点だと思うよ。

 

レイクの審査基準については特に公表されていないから明確なことは言えないけど、審査が甘いということだけはないと言えるだろうね。特に他社借入れがあると審査が厳しい傾向にあるみたいなんだ。多重債務者になっている人は毎月の返済に困っている場合も多いし、レイク側にしてみればお金を貸してもきちんと返してもらえない恐れもあるからね。

 

審査基準が厳しい、甘い、簡単に審査に通るなどということは、レイクの場合には他社借入れの状況により変化すると言えるみたいなんだ。もちろん、安定収入があることは必須条件となるけど、他のカードローンの利用件数や金額が多い場合にはレイクの審査では要注意ということになるよ。

 

レイクで申し込みすると、審査結果を素早く知ることができるんだ。申し込み完了画面で審査結果が表示される仕組みになっているため、審査結果の回答を長い時間待つ心配がないから安心だよね。他社借入れが少なくて安定した収入があることが確認できれば、比較的短時間で審査結果を知ることができるようになっているんだ。

 

レイクで借りたお金の返済方法はどんな種類があるの?


レイクでお金を借りた場合、返済の方法にはどんな種類のやり方があるのか気になる人も多いはず。借入れよりも面倒に感じることの多い返済だから、なるべく簡単に素早く済ませたいところだよね。

 

レイクで借りたお金を返すなら、パソコンやスマホ・携帯電話を使ってインターネット返済が可能だよ。借り入れもネットで便利にできるけど、返済でも同じように利用可能だよ。

 

ATMを利用する返済方法もあるから、レイクのATMがあれば便利に返済できるんだ。近くにレイクのATMがない場合は、コンビニに設置しているATMでも利用できることが多いから、深夜や早朝であっても思い出した時に返済することもできるし便利だよね。

 

銀行口座からの自動引き落としによる返済もできるよ。毎月決まった金額が指定の銀行口座から自動的に引落しされるから、うっかり返済日を忘れてしまうという心配もないよね。自動引き落としは口座の残高に注意する必要があるから面倒という人は、振り込みで返済する方法もあるんだ。振込み手数料がかかるというデメリットはあるけど、その方が自分のライフスタイルに合っているという人にはおすすめできる返済方法と言えるだろうね。

 

レイクの返済期日はいつかと言えば、毎月自分の都合に合わせた日にちを選択することができるんだよ。おすすめは、給料日の翌日~3日後くらいまでとなるかもね。

 

レイクのサービスは充実しているから、メールお知らせサービスが用意されているんだ。返済期日が近づいてくると、メールで通知してくれるから、うっかり返済日を忘れてしまう心配が少なくなるだろうね。利用するには事前の申し込みが必要だから、契約の時に一緒に申し込みしておくと良いだろうね。返済忘れを回避する有効な方法の1つと言えるからね。

 

新生銀行カードローンレイクから誰にもバレずにお金を借りる方法


新生銀行カードローン レイクが便利なキャッシング商品ということは分かっているけど、誰にもバレずにお金を借りることができるのかについては分らない、心配という人もいるだろうね。借金することは悪いことだと思ってしまう人にとっては、普通以上に誰にも内緒でお金を借りたいと考えるものだよね。

 

基本的にレイクからお金を借りることが誰かにバレる可能性はとても低いと言えるんだ。とは言え、職場に在籍確認の電話が来た場合には、そうも言っていられない気持ちになってしまうだろうね。「心配は無用」と言えるのが実状なんだけど、その理由はレイクの場合は在籍確認の電話で社名を名乗ることはないからなんだ。通常は担当者の個人名で電話をかけてきてくれるから、誰が電話に応対した場合であっても絶対にレイクからの電話であることがバレることはないよ。

 

ただ1つ心配があるとすれば、異性からの電話で同僚にあらぬ疑いをかけられてしまう可能性があるということだよ。在籍確認で職場に電話連絡をする可能性があることが確認できたならば、予め同性のオペレーターに電話をしてもらえるように依頼しておく必要があるだろうね。

 

在籍確認は職場に電話連絡が来るだけでなく、申し込みの確認として申告しておいた連絡先に来る場合もあるんだ。連絡先を自宅の固定電話でなくて自分の携帯電話に指定しておけば特に心配はないよ。とは言っても返済の遅れがあるのに電話に出ないと最終的に自宅の電話に督促が来ることもあるから要注意だよ。

 

レイクは契約後に利用限度額の増額申請はできる?


新生銀行カードローン レイクの場合、利用限度額の増額ができるのか心配という人もいるだろうね。実際にレイクを利用した人の体験談によれば、初めてお金を借りる場合だと利用限度額は平均すると30万円~50万円とということだよ。他社借入れのある人だとそれよりも少なくなり、10万円くらいが相場という話もあるんだ。

 

初めて申し込みをした人が審査で設定される借入限度額は、一度設定されたらそれ以上のお金を借りることができないのかと言えば、限度額の増額申請をすることにより利用可能額を上げてもらうことが可能になるようだよ。増額申請をすると審査が必要になるんだけど、毎月しっかりと遅れることなく返済を続けていれば増枠審査に通る可能性もあるんだよ。

 

返済をきちんと毎月していればレイクから信用を得ることができるし、限度額の増額も可能になるんだ。改めて他社借入れをしなくても、今利用しているレイクから更にお金を借りる方が便利と言えるんだよね。インターネットからレイクのホームページを開いて会員ページにログインすると、限度額の変更ができるか確認することができるようになっているんだ。

 

増額が可能となっていれば、限度額を増やしてもらうことが可能だよ。最大500万円までの増額が可能になっているけど、審査で収入に見合った金額が決定されることになるだろうね。増額申請をする際には必要に応じて源泉徴収票や給与明細書を予め用意しておくことをおすすめするよ。

 

急にまとまったお金が必要になることもあるから、レイクの会員ページを確認して予め限度額を増やしておくのも良いと思うよ。いざという時に慌てないための方法とも言えるだろうね。

 

レイクの借り入れや返済のやり方は簡単で便利なの?


レイクでお金を借りる時や借りたお金を返す時、余計な手間や時間が必要となったら面倒だよね。心配は色々あるかも知れないけど、レイクの場合だと全国どこの都道府県に住んでいてもレイクのATMが利用可能なんだ。営業時間が決まっているから24時間ずっと利用可能とは言えないけど、借入れや返済が手軽にできるから便利だよ。

 

レイクの店舗については公式ホームページで検索できるから、自分の家の近くにもレイクのATMが設置されているか確認してみるといいよ。レイクのATMが近所にないという場合、コンビニのATMでも利用可能な場合もあるんだ。定期的にメンテナンスが入るから、利用する曜日や時間帯に注意が必要だけど基本的には24時間利用可能となっているんだ。

 

コンビニATMだったら深夜や早朝などでも借入れや返済が手軽にできるからおすすめだよ。営業時間を確認してから利用することを忘れないようにね。

 

新生銀行カードローン レイクの口コミの評判が知りたい!


レイクからお金を借りるなら、まず初めに口コミでの評判をチェックしておきたいところだろうね。レイクは銀行カードローンでありながら、消費者金融と同じ様なサービスを提供しているんだ。銀行系であるというイメージの良さや安心感がありながら、無利息期間があるという点で、口コミでも人気なんだよね。

 

レイクからお金を借りる場合、新生銀行のカードローンでは、2つの無利息サービスが用意されているんだ。

  • 30日間無利息
  • 5万円まで180日間無利息

どちらかの無利息期間を選択する必要があるけど、初めてレイクでお金を借りる人にも安心して利用できるサービスと評判なんだ。カードローンの利用は初心者という人にも敷居の低い銀行カードローンと言えるだろうね。

 

レイクはコンビニATMからもお金を借りることができるし、もちろん返済だって同じように便利にできるんだ。気になるATM手数料も無料だから、安心して利用できるよ。一見、銀行カードローンは利用方法は何かと面倒なのではという印象があるかもしれないけど、レイクは手軽さとお得感が魅力のサービスということになるだろうね。

 

レイクのメリットとデメリットを確認


レイクからお金を借りる時のメリットやデメリットを確認しておこう。心配なく安心してレイクを利用するために必要な知識となるからね。

 

レイクのメリットと言えば、やっぱり無利息期間が用意されているということになるんだよね。初めての利用という条件を満たしていれば、それ以外の条件は特に何もないんだ。金利を気にせずに一定期間は無利息でお金を借りることが可能になるから本当に助かるよね。

 

レイクは提携ATMを利用する場合、手数料無料になっているんだ。手数料がかかる場合だと、借入元金に利息を足した金額を返済する際に、ATM手数料まで支払いをすることになってしまうからね。レイクなら余計な手数料が不要になっているから、夜遅くても朝早くても時間帯に関係なく気軽に利用できるんだ。

 

反対にレイクを利用するデメリットと言えば、銀行カードローンなのに消費者金融と同じように高めの金利になっているということなんだ。口コミでも金利の高さについては多くの人の感想として取り上げられているけど、無利息サービスがあることで、それほど大きな問題と感じていない傾向にあるんだよね。デメリットをメリットがカバーしているということになるだろうね。